プロフィール

Yuti

Author:Yuti
地域密着型の工務店です。
ぜひぜひ見て下さい!
地元の大工だから出来ることや、昔ながらの職人だからこそ出来ること、住みてのことを1番に考えて提案し、末永いお付き合いしていけたらいいなぁ~!と思い日々奮闘している会社です。
宜しくお願いします。


承諾をとってないものもありますので肖像権の主張、プライバシー保護的観点でご自身の画像使って欲しくない方は直ぐにご一報下さい。可及的速やかに善処します。

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2012/05/31/Thu 08:15:50
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:仕事

K様邸 土台施工編

K様邸の土台施工!
いよいよ、本格的に上棟に向けて着工です!

そこで、今回は実際に施工した様子の写真です。

従来の住宅では、基礎に換気口をつけて部分部分で換気をしていました。
koho2_img03.jpg

行栄では、こちらの工法を取り入れています!
koho2_img02.jpg
(JOTOのHPより)

なぜ、このような工法を取り入れているかのかと言うと
新潟県の地域がら、『 湿気対策 』というのは必要不可欠になってきます。
湿気が溜まるということは、腐朽菌の発生や断熱性能の低下、シロアリなどの被害を受けやすくなる
ということになるので、その対策として、床下の乾燥状態を維持するために
『 床下全周換気システム 』を取り入れて床下の湿気対策としています。

下の写真が実際の施工状況です。
『 キソパッキン 』
IMG_6247.jpg
その上に土台を敷いていきます。
土台と基礎の間にキソパッキンの通気層が建物全体にあるので、従来の換気効率よりも
断然に効率は良くなり、湿気を取除き、乾燥状態を維持しています。
IMG_6265.jpg

スポンサーサイト

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://carpentar18.blog84.fc2.com/tb.php/719-647932d9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。