プロフィール

Yuti

Author:Yuti
地域密着型の工務店です。
ぜひぜひ見て下さい!
地元の大工だから出来ることや、昔ながらの職人だからこそ出来ること、住みてのことを1番に考えて提案し、末永いお付き合いしていけたらいいなぁ~!と思い日々奮闘している会社です。
宜しくお願いします。


承諾をとってないものもありますので肖像権の主張、プライバシー保護的観点でご自身の画像使って欲しくない方は直ぐにご一報下さい。可及的速やかに善処します。

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2011/10/07/Fri 08:14:08
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:仕事

宮城県女川漁港視察 vol.1

東日本大震災から半年後に初めて行って来ました。
1つ目の目的地はここ。
 『 宮城県の女川漁港 』

案内をしていただいたのは仙台市の工務店さんです。
当時の話をなどもいろいろしていただいたのですが、言葉になりません…

女川に行く道中です。
仙台市から女川方面へ。
震災前のここからの景色は、見渡すことの出来ないくらい住宅が立ち並ぶ地域だったそうです。
津波でほとんどの家が流され、半年の間に解体された住宅もたくさんあるそうですが
写真で見えている住宅全てが半年経った今でも解体を待っている住宅で
まだ1万戸以上残っているそうです。
時間も経ち草が生い茂ってきていますがこれも心配されているそうです。
IMG_2370.jpg
今では少しづつ残材が片付けられていますが、その廃材の処分も大変困っているんです。
という話をされていました。それがこちらの写真です。
海岸沿いはゴミの山…木材やら鉄くずやら車やら…
何キロくらいだろう… (線の部分だけではなくまだまだ続いています…ゴミの山…)
IMG_2442.jpg
これが全て住宅地だったんですよ。
それが一瞬で風景が変わってしまう。
全く想像がつきません…

そして女川漁港へ。
スポンサーサイト

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://carpentar18.blog84.fc2.com/tb.php/645-447ef9e3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。