プロフィール

Yuti

Author:Yuti
地域密着型の工務店です。
ぜひぜひ見て下さい!
地元の大工だから出来ることや、昔ながらの職人だからこそ出来ること、住みてのことを1番に考えて提案し、末永いお付き合いしていけたらいいなぁ~!と思い日々奮闘している会社です。
宜しくお願いします。


承諾をとってないものもありますので肖像権の主張、プライバシー保護的観点でご自身の画像使って欲しくない方は直ぐにご一報下さい。可及的速やかに善処します。

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2011/06/24/Fri 08:33:26
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:山登り

唐松岳 登頂

今年最初のお泊り登山へ行って来ました。
 『 唐松岳 』
予定では違う山へ行く予定にしていたのですが、北・南アルプスともに雨…の予報。
今年の初めてだったので晴れ!を期待していたのですが、自然には逆らえません…
仕方なく諦めて、どこに行くか悩んでると白馬方面であれば翌日は晴れ間が出るかもしれない
ということで唐松岳へ。
唐松岳は、北アルプスの後立山連峰にある標高2,696mの山で長野県と富山県の県境にあります。
途中に八方池と言う池があってそこからは白馬岳、杓子岳、鑓ヶ岳の白馬三山が望めるなど眺めも良いと
いう場所なんですが、きっと雪で池も見えないだろうとの予想。

まぁ~なんだかんだ言ってても仕方ないのでとりあえず、出発することに。
ちなみにルートはこちら。
6c5e969d93ec1222239f127c74f0be24.jpg
DPP_0001_20110624075752.jpg
第3ケルンを過ぎた辺りから登山装備が必要になると書いてありましたが
八方池へはゴンドラとリフトで観光で行くことはできますよ~。
登り始めてすぐに、周囲はガスっていて全然見えない…
景色も眺められない。ヤル気半減。
DPP_0002_20110624075752.jpg
さらにしばらく歩くと、雪渓が。
この時期はまだ、ピッケルとアイゼンは持って来て下さい!とのことです。
だいぶ雪もとけてましたけどね。
DPP_0003.jpg
持って来てない登山者は引き返している方もいられました。
安全が一番ですからね。
無理をせず、こういう決断も大切ですね。

あっ!
そういえば、初めてライチョウ見たッ!
あんまり綺麗とは言えなかったっですね。
山小屋で確認すると今は恋の時期なんだそうです。

続きは次回。


スポンサーサイト

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://carpentar18.blog84.fc2.com/tb.php/634-c416c979

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。