プロフィール

Yuti

Author:Yuti
地域密着型の工務店です。
ぜひぜひ見て下さい!
地元の大工だから出来ることや、昔ながらの職人だからこそ出来ること、住みてのことを1番に考えて提案し、末永いお付き合いしていけたらいいなぁ~!と思い日々奮闘している会社です。
宜しくお願いします。


承諾をとってないものもありますので肖像権の主張、プライバシー保護的観点でご自身の画像使って欲しくない方は直ぐにご一報下さい。可及的速やかに善処します。

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2011/01/28/Fri 08:06:00
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:日記

カーポートが倒壊!

イヤ~危険です!
数日間積もった雪でカーポートが倒壊!
車2台用のカーポートが真ん中から真っ二つ!
見事に折れていますね…
幸いにも人も車もなかったの良かったのですが、もし車でもあったら車も潰れてますね。
人間だったらどうなっていたんでしょうかぁ…
R0015583.jpg
雪って降ったばかりの時は、フワフワしてて軽いんですが湿った雪だと同じ雪の面積でも
数倍の重さになるので、とても危ないんですね。
しかも、ホームセンターなのでカーポートを設置されてる方で多いケースが積雪対策を気にしてないことですね。
p04.jpg
p05.gif
コストの面も含めて、耐積雪量50㎝というカーポートを付けられて方が多いということです。
それでは燕市近郊でも雪の積雪や重さによって倒壊する恐れがあるということです。
まめに雪下ろしをしていれば、倒壊する危険性は避けられると思いますが。
何かが起こってしまってからでは遅いんですよね。
なので、耐積雪量100㎝のカーポートをお勧めします。
行栄では100㎝のカーポートを設置するようにしていますので安心して下さい。
(ちなみに倒壊したカーポートは行栄が設置したものではありません。)
実際に50㎝と100㎝のコスト的にも凄く高くなのものではありませんし、
設置してから長く使うわけですから、安心して使える品物を選んで頂いた方が良いと思います。

今年は、カーポートの設置以来がとても多いとお話を伺いました。
確かにこの雪でカーポート無しだと毎朝、雪掻きしなしとになるので大変でしょうね。
僕も、もぉ~雪掻きはウンザリです…
出来ることならしたくありません…
十分やりました…


スポンサーサイト

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://carpentar18.blog84.fc2.com/tb.php/554-2960de8a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。