プロフィール

Yuti

Author:Yuti
地域密着型の工務店です。
ぜひぜひ見て下さい!
地元の大工だから出来ることや、昔ながらの職人だからこそ出来ること、住みてのことを1番に考えて提案し、末永いお付き合いしていけたらいいなぁ~!と思い日々奮闘している会社です。
宜しくお願いします。


承諾をとってないものもありますので肖像権の主張、プライバシー保護的観点でご自身の画像使って欲しくない方は直ぐにご一報下さい。可及的速やかに善処します。

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2007/03/17/Sat 00:37:24
  • COMMENT:4
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:写真

これでいいの?!

ちょっと車でブラブラ中に…
こんなタイヤの山を発見! って言うか、翌々考えてみると
意識してないだけで、こんな光景を結構目にしている気がする。
山とか海の方に写真を撮りに行ったりすると何気に1つ2つとタイヤの不法投棄を見るような…
もちろん、タイヤだけじゃないけどね。
これってどうなるのかな…?!
たまにテレビで行政が始末しているニュースを見ることがあるけど、
あれって税金だよね!
僕のお金が…  みんなのお金が…
(レンズが買えるのに…  なんて個人的な願望。)

20070317001320.jpg

この場所にも何百本ものタイヤ。
今の時代、車は1人1台当たり前。1台タイヤ4本!
4人家族で16本! なんて計算していくとトンでもない数になってしまう。
買ってもお金、処分するにもお金!   困ったもんですなぁ…

誰か自然に戻るタイヤでも開発したらいいのに!
なんて言うのは簡単だけど、開発しちゃってよ~!
スポンサーサイト

COMMENT

了解!!
開発チームに頼んでくよ!!
それで俺のレンズ!!

>shimさん
 ども。
 ありがとぉ~♪で、開発されんの?!
 
 チミのレンズもかい!! 
 開発されたらね(^。^)♪

どもー♪

やっぱりね、これは棟梁さん的にアレですよ。





...........「タイヤハウス。」


耐震的にもオッケー(揺れを吸収)
耐用年数もオッケー(自然には戻りません)
経費削減(無くなったら、ここから調達)

君がやらなかったら「ダイワハウス」にやられるかもしれないぜ。

>takecomさん
 ども♪
 さすがtakecomさん!! 
 そういうアイデア待ってました♪♪
 
 ただ1番の難点が…
 自然に戻らないとなると… そこがかなり痛い!
 材料として使っても、いざ増築、改築する時に、
 リサイクル出来ないものは、産業廃棄物になるから、
 高いお金を払って捨てないといけなくなっちゃうんですわ!

 ちなみにダイワハウス?!タイヤハウス?!
 あれ?!?!?! 
 かけたの?
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://carpentar18.blog84.fc2.com/tb.php/54-f91f7baf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。