プロフィール

Yuti

Author:Yuti
地域密着型の工務店です。
ぜひぜひ見て下さい!
地元の大工だから出来ることや、昔ながらの職人だからこそ出来ること、住みてのことを1番に考えて提案し、末永いお付き合いしていけたらいいなぁ~!と思い日々奮闘している会社です。
宜しくお願いします。


承諾をとってないものもありますので肖像権の主張、プライバシー保護的観点でご自身の画像使って欲しくない方は直ぐにご一報下さい。可及的速やかに善処します。

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

省エネ・バリアフリー講習会

昨日は講習会に行って来ました!
会場は新潟テルサ。 午後から4時間くらい。

いろいろな話がありましたが、僕が1番気になったのは、
 『 高齢者が暮らす住まいについて 』
   リフォーム偏
    ① 出来るだけ段差を少なくする
    ② 動線は単純にする
    ③ 水周りスペースの確保(介護スペース)
    ④ 廊下幅を見直す
    ⑤ 部屋間の温度差を少なくする(ヒートショック対策)
    ⑥ 明るい環境にする
    ⑦ 上下階の生活パターンを整理する
    ⑧ 将来の下地づくり
    ⑨ 開口幅を広くする(車椅子の移動のため)
など特にこの9項目に配慮してということでした。

リフォームをする時にいくつかの項目が解消出来れば、少しでも快適に暮らせると思います。
もちろん予算ありきなので、出来る範囲が大前提ですが。
建築の分野だけで判断できるものではないので、お医者さんやケアマネージャーの方々の
専門的知識のある人達から判断していただく必要があると思います。
R0014589.jpg
R0014588.jpg
行栄では、介護保険を利用した住宅改修工事を行なっているのでとてもためになるお話でした。
住宅改修をするにあたってはケアマネさんとの打ち合わせの上で医療専門分野からの指示を受けて
改修工事を行なっています。
  ・ 手すり工事
  ・ スロープによる段差解消
  ・ ドアから引き戸への変更
  ・ 和風便器から洋風便器への変更
などなど、それ以外にもリフォーム全般を行なっています。
  ・温度差を少なくするための断熱工事
  ・2重サッシ(内窓設置)
もちろんそれ以外にもリフォーム全般やってます!

今は、エコポイントを活用した2重サッシ(内窓設置)の注文がとても増えてます。
自己負担を抑えて国からの支援をうまく利用して、寒い冬とはおさらばしたい!
という方がたくさんいらっしゃいますね。
サッシを取付けさせて頂いたお客さまの中には、夏頃に施工したんですが
『冷房エアコンが冷えたよぉ~』と電話で報告してくださる方もいらっしゃいました!
それだけ喜んでいただければ、お勧めしたかいもあります!

今後も講習会などでしっかりと勉強していきます!
スポンサーサイト

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://carpentar18.blog84.fc2.com/tb.php/512-9890da60

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。