プロフィール

Yuti

Author:Yuti
地域密着型の工務店です。
ぜひぜひ見て下さい!
地元の大工だから出来ることや、昔ながらの職人だからこそ出来ること、住みてのことを1番に考えて提案し、末永いお付き合いしていけたらいいなぁ~!と思い日々奮闘している会社です。
宜しくお願いします。


承諾をとってないものもありますので肖像権の主張、プライバシー保護的観点でご自身の画像使って欲しくない方は直ぐにご一報下さい。可及的速やかに善処します。

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2010/07/31/Sat 08:48:28
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:仕事

S様邸 1階・2階の様子

S様邸 『 ダイニングキッチン 』
手前にキッチンが設置されて、奥はダイニングスペース。
約12帖くらいの広さがあります。
このダイニングには洋風と和風が組み合わさっているんですね~
今の段階ではちょっとわかりづらいかと思いますが…
それは完成したら紹介そますね!
写真の上の方に、緑色のテープが張ってある木があると思うんですが?!
わかりましたかぁ~?
完成するとその梁が化粧梁として見えてきます。
で、奥の左側には和室スペースを確保してあるので、いつでもゴロゴロできますよぉ!
R0013742のコピー
下の写真は2階の床下地です。
ダイケンの床コンビボード。
①フローリング15㎜の下に床コンビボードを使用した場合の断熱性能は、使用しない場合の約1.5倍
 床下からの冷え込みを抑え、省エネにも貢献します。
②木材繊維の絡み合った多孔質な材質なので、2階から1階に響く足音や物音の響きを
 少しでも和らげることができ、同時にクッション効果も得られます。
R0013816のコピー
これをやるのとやらないのとでは、どれくらい違うの?って聞かれるんですが
それぞれの感じ方や実際の家族の歩き方によっても変わってっくると思うので
ハッキリとは言えませんが、僕自身の感じ方では効果は違うと思います。
ただ…
実際問題、全て費用がかかってきます。
どうするかは、お客様次第になりますが、僕は施行した方がいいと思います。
例えば、住まいが完成したらテレビやテーブル、ベッドにソファ等を新居に購入する方は
たくさんいると思いますがそれはある意味では、いつでも購入することは出来ますよね?!
しかし、この先長く住むための住まいはこの時にしか出来ません!
完成してからでは遅い!ということです。
          (なので、それをちょっと我慢してですね…)
もちろん後から別な方法でやることは出来ますが、また余計なお金がかかってしまいます。
それこそ無駄遣いだと思いますね。
10年20年でポイッ!するモノではありません。
家族でしっかりと優先順位を考えた方がいいと思います。

という、僕の個人的な意見でした。
スポンサーサイト

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://carpentar18.blog84.fc2.com/tb.php/466-b276a3f8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。