プロフィール

Yuti

Author:Yuti
地域密着型の工務店です。
ぜひぜひ見て下さい!
地元の大工だから出来ることや、昔ながらの職人だからこそ出来ること、住みてのことを1番に考えて提案し、末永いお付き合いしていけたらいいなぁ~!と思い日々奮闘している会社です。
宜しくお願いします。


承諾をとってないものもありますので肖像権の主張、プライバシー保護的観点でご自身の画像使って欲しくない方は直ぐにご一報下さい。可及的速やかに善処します。

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2010/07/15/Thu 08:01:15
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:住宅改修

手摺り工事 お風呂編

今回の住宅改修工事お風呂です。
お客様の以来で、お風呂に手摺りを設置してほしいと言う内容でした。

浴槽の上の横手摺りと写真の右側に写っている、脱衣所からお風呂に
入いる時に段差があるのでその時の支えにするためのL型の手摺りです。
写真を見てもわかるように壁はタイルで、お風呂自体も20年以上前から使っているようです。
歳をとると自然と体が思うように動かなくなってきたりしますよね。
後は、病気がキッカケで体が不自由になったり。
お年寄りの怪我や亡くなる率は、外出時よりも家で過ごしている時が多いと聞きます。
大きな怪我をする前に少しでも安全に入れるようにしてあげることをお勧めします。
医療的なことは詳しくないのでわかりませんが、お医者さんに相談すると良いと思います。

CIMG4239のコピー
以前にもお話しましたが、介護保険を利用出来る場合もあります。
『 住宅改修工事 手摺り編 』

スポンサーサイト

COMMENT

介護保険を利用しての住宅改修なら、ケアマネージャーが相談に乗ってくれるよ!
といっても、工務店にお任せのケアマネが多いけど。。

加齢に伴う身体機能の低下で不便を感じたら…
まずは役所の介護保険の担当課に相談です!!

古い住宅は、段差が大きかったり
浴槽が深かったり、年齢問わず不便が多いよね。

>さちさん
だねだね。
うちもちゃんとケアマネさんと相談したり
しながらプランを作ってるよ!
あっ。
全くの素人さんだと保険にもついても知らない人も少なくないからいきなり役所に!
ってなると抵抗があるかもしれないよね。

まずは病院などでの相談が1番いいのかもしれないね。
家の中での不便はかなり多いからね。
少しでも解消できて、過ごしやすくなってくれたらいいね^^
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://carpentar18.blog84.fc2.com/tb.php/458-c7cf6610

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。