プロフィール

Yuti

Author:Yuti
地域密着型の工務店です。
ぜひぜひ見て下さい!
地元の大工だから出来ることや、昔ながらの職人だからこそ出来ること、住みてのことを1番に考えて提案し、末永いお付き合いしていけたらいいなぁ~!と思い日々奮闘している会社です。
宜しくお願いします。


承諾をとってないものもありますので肖像権の主張、プライバシー保護的観点でご自身の画像使って欲しくない方は直ぐにご一報下さい。可及的速やかに善処します。

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2008/11/09/Sun 18:14:46
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:写真

in 戸隠神社

本堂までは約2kmの道のりがあるんだけど、その合間に
数十本という杉の巨木が立ち並んでいる。
この気の太さには圧巻である。
樹齢にするとどのくらいなのだろう…
全く検討がつかない。

IMG_1317.jpg

IMG_1321.jpg

IMG_1311.jpg

IMG_1327.jpg

昔は田舎の農家などでも、自分の家で杉を育てて
我が家を新築するときや改築するときのために代々育ててきたものである。
その木を伐採して乾燥させ柱や梁に使うのが風習っていうか当たり前だったんだよね。

きっとこの神社でも本殿を造り直すときがきたら、この木が使われるんだろうね。
でもどうやって伐採するのかなぁ…
確かここまでは車が入らなかったような…

にしても、デカかったなぁ~。
いつかは、屋久杉を見に行きたいと思ってるんだけど
もっと迫力があるんだろうね!
自然の力には驚かされるね!

スポンサーサイト

COMMENT

立派な神社だね!!
近所にあるの?

荘厳な雰囲気。。
キツネにばかされそう

>さちさん
戸隠は長野だよ~^^
うちからだと下道で3時間くらいかかるかなぁ?!
写真は神社じゃないよ!
第1の門なんだよ~
本殿はこの門からまだ1km先だよ。
時間がなくてそこまで行かなかったんだわぁ~



NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://carpentar18.blog84.fc2.com/tb.php/338-c07c7036

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。