プロフィール

Yuti

Author:Yuti
地域密着型の工務店です。
ぜひぜひ見て下さい!
地元の大工だから出来ることや、昔ながらの職人だからこそ出来ること、住みてのことを1番に考えて提案し、末永いお付き合いしていけたらいいなぁ~!と思い日々奮闘している会社です。
宜しくお願いします。


承諾をとってないものもありますので肖像権の主張、プライバシー保護的観点でご自身の画像使って欲しくない方は直ぐにご一報下さい。可及的速やかに善処します。

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2008/08/10/Sun 18:02:19
  • COMMENT:4
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:日記

無力な自分…

昨日はいろんな人が来てくれたぁ。
そんな中、うちに来てくれた最後の来客が救急車で運ばれた…

2、3杯お茶を飲み、話をしていると急に椅子から倒れ床に落ちたぁ。
話をしてる最中に突然。
すぐに電話を取り119番をかける。
脈を計ったり、呼吸があるか確認する。
脈を計っても自分と比較して、早いか遅いかしかわからない。
呼吸はあっても、それからその人の頭をどうしたらいいのかわからない。
救急車が来るまで何もすることが出来ない。
僕はどんなに無力なのだろう…
倒れてる人を前にしてホントに何も出来ない…
もちろん、知識も無ければ、経験なんてあるわけがない。
でも、とりあえず声だけは掛け続けた。
いざ救急車が到着していろいろ処置をしてる。
質問したり、マスクつけたり、いろいろと。
正直、最初は救急車の人達のあの冷静さには違和感を感じたね。
『今までで生きてきた中で、1番頭が痛い?!』とかって質問するのね。
そんな質問より、早く病院へ連れて行けよ!!って思ったんだよね。
とりあえず、早く病院へ!!ってのが僕の気持ち。
でも、冷静になって考えてみるとあの冷静さが無ければ、現場で患者の状態を
確認することは厳しいのだろうね。
意識の確認や、体の麻痺があるか無いかとか、よくわかんないけど
いろいろと確認してるんだろうね。
救急車に乗せて病院へ搬送するときもなかなか決まらない様子…
あの時の1分が5分ぐらいの長さに感じる。
思わず、大声を出してしまった。
『おい!! 早く病院へ連れて行けよ!! 』って。
どうであれ1分でも早く!!と思ったからね…
病院が決まってすぐに出発。
救急車の中で昏睡状態にもなりかけたらしい…
病院へ着いて検査をして、病名が判明。
  『 クモ膜下出血 』
言葉が出ない…

悲しくなるのでここら辺で…


今日の今この時間、戦ってる!
手術が出来ることになって緊急手術!
頑張ってほしい!!
家族も無事に帰ってくること望んで待ってる!!

無事に手術が成功してほしい!
元気になってまたうちに遊びに来てほしい!!
ホントに元気になってまた顔をみせてほしい!
神様!!  どうか無事に手術が成功して、また遊びに来てくれますように!!
お願いします!!

でも、あの時何もすることが出来なかったなぁ…
無力だ…
以前、AEDの使い方などの講習会があると聞いたことがあったんだけど
それを、聞いてみようかと思う。
1度でも聞いたり、見たことがあれば全く初めてでパニックになるよりはいいと思う。

少しでもね…


スポンサーサイト

COMMENT

目の前で人が倒れると動転するよな
今回は脳だったから、AEDは関係ないけど、
不整脈とかだったらAEDだね。
そもそも、AEDが近くにないと駄目だけどさ。
年に数回、消防署とかで講習会やってると思う
から行ってみたら。
俺は山やるから、普通救急の講習うけて認定書
もらったよ。
人が集まる場所にはAEDあるから、講習受けると
AEDどこにあるかな~って確認するようになったよ。

いざとなったら何もできないもんだよー!
でも次からは対処できるんじゃないかな?
(次が無いのが一番だけどね)

安楽体勢(?)みたいのあるよね
顔を横に向けて、気道確保して・・・
でも頭を打った可能性がある場合むやみに動かせないね


お客さんはどうなったの?
リハビリとか大変だと思うけど、対応が早かったようだから
かなり回復するなじゃないかな。。
なんて勝手な希望的観測だけど。
時間がかかっても、機能回復で退院できるといいね!

>ヒデさん
ども^^
今回に件には直接、AEDは関係ないんだけど
たまたま、そんな話を聞いたから知らないよりも
知っておいたほうがいいなぁ~!
って思ってさぁ~^^
消防署とかでそんな講習があるんだぁ!
ちょっと確認してみま~す^^
あったら受けてみようかなぁ。

>さちさん
どもども。
そぉ~なの…
ホントに何も出来なかったわぁ。
脈はかって気道確保して。ってのはやったよ。

その後は、手術出来る状態になったから
緊急手術をすることになって、今は良い方向へ
向かってるらしいけど、手術後1ヶ月くらいは
合併症の恐れがあるから気を許せない状態
みたい。
でも、とりあえず手術も出来たし、このまま
無事に何事もなかったかのように退院して
またうちにも遊びに来てほしいね^^
それを願うだけだよ!!
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://carpentar18.blog84.fc2.com/tb.php/304-3a6dd484

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。