プロフィール

Yuti

Author:Yuti
地域密着型の工務店です。
ぜひぜひ見て下さい!
地元の大工だから出来ることや、昔ながらの職人だからこそ出来ること、住みてのことを1番に考えて提案し、末永いお付き合いしていけたらいいなぁ~!と思い日々奮闘している会社です。
宜しくお願いします。


承諾をとってないものもありますので肖像権の主張、プライバシー保護的観点でご自身の画像使って欲しくない方は直ぐにご一報下さい。可及的速やかに善処します。

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2008/07/02/Wed 12:29:52
  • COMMENT:4
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:日記

これはおもしろい! (一部訂正)

こんな制度が来年からスタートするんですよ!
こんなこと知ってたぁ?!

   『 裁判員制度 』 

ん?!って感じでしょ?
僕もサッパリわかんなかったんですけど、話を聞いてみるとこんな制度いいの?!
なんて少し疑問を持っちゃう感じの制度。

IMG_8535.jpg

簡単に言うと、
   (1) 裁判員候補者名簿を作ります。
   
   (2) 調査票とともに候補者に通知します。
         ・調査票を返送してもらい明らかに裁判員になることができない人や
          1年を通じて辞退事由が認められる人は裁判所に
          呼ばれることはないとのことです。
          ただし、基本的には断ることは出来ないようですけどね…
   
   (3) 事件ごとに名簿の中からくじで候補者が選ばれます。
         ・各事件ごとに裁判員候補者名簿の中から、くじで裁判員候補者が
          選ばれるんです。
          通常は1つの事件あたり50人から100人程度が選ばれるようです。
         ・仕事があるから行けません!って言うのは、そんな理由では断ることが
          出来ません!
   (4) 質問票とともに選任手続期日のお知らせ(呼出状)が送られます。
   
   (5) 選任手続期日
          裁判員候補者が選任手続の当日に裁判所へ行くことになるんです。
          それで、裁判長は候補者に対し、不公平な裁判をするおそれの
          有無・辞退希望の有無・理由などについて質問をするみたいです。

   (6) 6人の裁判員を選任
          最終的には6人に絞られ裁判員として任務をすることになります。

こんな感じの手順で行われるようです。
なので、普通に考えたら誰にでも選ばれる機会があるということなんですよ!

そして、選ばれた裁判員は裁判官と同等の立場にあたるとのことなので
裁判官と一緒に刑事事件の法廷に立ち会って、判決までするということになるんですよ。
被告人が有罪か無罪かを議論し、有罪だとしたらどんな刑にするべきかを
裁判官と一緒に議論し決定することになるんです。

この制度が平成21年5月21日からスタートするんですよ!

しかも、旅費や日当が支払われるんです。
それぞれ、支払われる条件はあるみたいですが…
仕事みたいでしょ???

もし、選ばれたどうしますかぁ???

選ばれたにしても、自分の意見で被告人が死刑になる可能性もあるわけですよ。
僕は結構、選ばれることを楽しみにしてるんですよ。
 (言葉足らずですいません。
  選ばれることを楽しみにしてるというのは、自分の好きなように判決ができるということを
  『楽しむ』いう意味ではありません。
  僕は今まで裁判と言うものに興味をもつことはありませんでした。
  でも、この制度はもうすでに決まった話なのでそれを前提としてです。
  僕みたいに今まで興味を持たなかった人もこの制度で少なからず興味を持つ人は増えると
  思います。今の日本はいろんな事件が多すぎです!
  だから、裁判と言うのを知ることによって少しでも事件が減ったら良いことだと思います。
  そういう意味で参加し協議することは大切なことだと思います。)

国の目的が、刑事裁判に参加することにより、裁判が身近で分かりやすいものとなって
司法に対する国民信頼の向上につながることが期待される。ということなんだって。
国民が裁判に参加する制度はアメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、イタリア等でも
やってるみたいですね。

スポンサーサイト

COMMENT

ども♪

>>選ばれたにしても、自分の意見で被告人が死刑になる可能性もあるわけですよ。
>>僕は結構、選ばれることを楽しみにしてるんですよ。

あのねぇ、空気読んでよ・・・
人を評価するってのは、
その人の価値観が絶対的に正しくなければ裁かれる方は大変だよ?

俺はいつも嫌だけどね。
学生さんのこれからを決める合否、
ボーナスの査定に繋がる人事考課、
まして人の生死を左右するような局面なんて御免被る。

幾ら勉強して自分が正しいつもりでも、
正しいつもりになってるならばその人はもう終わり。
正しいかどうか怪しいならば、
その時点で人を評価する気にはなれない。

つまり、胸を張って人を裁けるなんて人は初めっからいないんだよ。

俺は嫌だな。絶対やりたくない。

選ばれたら困るー!!
正しい判断をできるわけない(><)
後味悪そうだしね・・
あ、でも最終的に選ばれないかも知れないね。

夕日?朝日?
う~ん。解らないけどきれいだね。
奥行きがあるねー
反対に、平べったい写真も撮れるの?

>takecomさん
ども^^
ゴメン!言葉足らずで。

でもこれは決まったことなんだよね。
チミがイヤだぁ!!って言っても
もし、選ばれたらね…



>さちさん
ども!

これは夕日だよ^^
川が斜めってるから若干奥行きが出るんだよ~!
遠近法みたいな感じ♪
平べったく見えるようには出来るよ~
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://carpentar18.blog84.fc2.com/tb.php/277-20653c5d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。