プロフィール

Yuti

Author:Yuti
地域密着型の工務店です。
ぜひぜひ見て下さい!
地元の大工だから出来ることや、昔ながらの職人だからこそ出来ること、住みてのことを1番に考えて提案し、末永いお付き合いしていけたらいいなぁ~!と思い日々奮闘している会社です。
宜しくお願いします。


承諾をとってないものもありますので肖像権の主張、プライバシー保護的観点でご自身の画像使って欲しくない方は直ぐにご一報下さい。可及的速やかに善処します。

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2008/05/14/Wed 13:41:41
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:写真

松之山の棚田

IMG_6751.jpg

IMG_6754.jpg

IMG_6758.jpg

IMG_6774-1.jpg

IMG_6779.jpg

IMG_6803.jpg

朝3時起床。
現地4時半着。

下道をひたすら走っていったために朝日が昇る時間までギリギリでした。
でも、この場所は有名な場所なのか、凄いカメラ道具を持ったカメラマンが
60人ほど一列になって、今か今かとその時を待ってました。
そんな中、僕が到着したのは遅すぎちゃって入る隙間がありません…
でも、4時半には現地にいたんですよ!!
僕の近くにいた人に声を掛けて話を聞いてみると
昨日の夜から車で泊まって待ってたよ~だって。
確かに周りを見渡すと県外ナンバーの車が多い…

そのくらいの準備をして撮影に来てたんですね。
僕には気合いが足りませんでした…

でも、また行きたいなぁ!
場所が微妙ですけど…


スポンサーサイト

COMMENT

棚田いいじゃない^^
朝 早起きか~!
きついな! 込んでるのもやだね^^
でもがんばって並んじゃったのね^-^

>shimさん
おいっす^^
朝はやっぱりきついよね!
しかも混みこみでしたよ…
だから並んで順番待ちみたいな感じでした。
shimくんみたいに『ちょっとすいませ~ん^^』
なんて間に入って行く勇気がありませんでした…

また行く時はもっと夜中のうち出発して
まだ暗いうちに現場に到着してないとだね!
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://carpentar18.blog84.fc2.com/tb.php/239-2af5cbec

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。