プロフィール

Yuti

Author:Yuti
地域密着型の工務店です。
ぜひぜひ見て下さい!
地元の大工だから出来ることや、昔ながらの職人だからこそ出来ること、住みてのことを1番に考えて提案し、末永いお付き合いしていけたらいいなぁ~!と思い日々奮闘している会社です。
宜しくお願いします。


承諾をとってないものもありますので肖像権の主張、プライバシー保護的観点でご自身の画像使って欲しくない方は直ぐにご一報下さい。可及的速やかに善処します。

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2008/02/12/Tue 09:09:10
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:日記

浅草編 木札屋

これ! 『 木札屋さん 』
奥さんが紙ヤスリで1枚1枚板を均して形をある程度整える。
綺麗に仕上げた札にオヤジさんがお客さんの注文通りに文字や絵を書いていく。
夫婦の共同作業なんだね。
文字や形を注文してから、およそ20分くらいで完成にまで至るんだけど、
絵を入れたりするともう少し時間がかかみたい。
もちろん下書きも無し。
だからオヤジさんも、『 これでイイ?!これでイイ?! 』って
何回も繰り返し確認してからようやく書き始めてたね。

浅草6

(オヤジさんの後ろの写真:つのだひろ)
浅草7

オヤジさんが言ってたけど、こういう札を今ではパソコンで入力すると機械が
勝手に札を彫ってくれたり、文字を書いてくれたりするからね…
こういうのは、人が作って1枚1枚の札の中に僕の(オヤジさん)気持ちが入って
やっと1つのモノになるんだけどなぁ~って言ってました。
話を聞いてて納得です。
やっぱり大切なのは『 相手を思う気持ち 』だと思うね。
相手のことを考えて、その人にあったモノを造る!
これがオヤジさんと僕の共通する部分。
たまには面倒だなぁ…なんて思う時もあったする。だって人間だから…
でも、そういう時ほど、相手を思う気持ちってのは必要なのかもしれないね。
うまく言えないけど、オヤジさんと話をしててそんなふうに思えた。

スポンサーサイト

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://carpentar18.blog84.fc2.com/tb.php/186-0f0e26e1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。