プロフィール

Yuti

Author:Yuti
地域密着型の工務店です。
ぜひぜひ見て下さい!
地元の大工だから出来ることや、昔ながらの職人だからこそ出来ること、住みてのことを1番に考えて提案し、末永いお付き合いしていけたらいいなぁ~!と思い日々奮闘している会社です。
宜しくお願いします。


承諾をとってないものもありますので肖像権の主張、プライバシー保護的観点でご自身の画像使って欲しくない方は直ぐにご一報下さい。可及的速やかに善処します。

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2011/10/28/Fri 08:22:58
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:仕事

『蕎麦処 土門』 オープン情報!

この度、お店をオープンすることになったということで
行栄で店舗の改装をさせて頂いたお蕎麦屋さんのご紹介です!

『 蕎麦処 土門 』
先週のオープンでしたが僕もなかなか行けず…
ようやく昨日のお昼に行って来ました!
IMG_2901.jpg
おしながきはこちら!蕎麦!!
ただちょっと他のお蕎麦とは違います!!
特にタレ?!が!
写真
そして僕が食べたのはこちら! 『 牛肉つけそば 』+『 炊き込みごはん 』
このつけタレがポイントなんですわぁ~ なかにはラー油!
そしてタマゴとネギと天カスはサービスなんです!
いまどき無いですよね。タマゴサービスなんて…
お客様は嬉しいですよね~!ナイスなサービスです!
IMG_2897.jpg
まずは、そのまま特製のつけタレで食べて、その後にタマゴや天カス・ネギを入れて食べる!
食べ方的にはこれがいい感じみたいですね。
さらに炊き込みご飯!
IMG_2896.jpg
お店はこんな感じ。
カウンターと座敷。両方あるので子供連れでも全然OKです!
IMG_2895.jpg
お蕎麦が好きな方は、ぜひ1度行ってみて下さい!
美味しいですよ~

そして開店祝いに!
IMG_2904.jpg


お店の情報はこちら!
 蕎麦処 土門
 住所    新潟市中央区米山3-3-11
電話番号   025-384-8875
営業時間   平日 11:30~14:00 17:00~20:30
       土日 11:30~20:30
定休日    毎週水曜日・祝日
スポンサーサイト
  • 2011/10/27/Thu 10:24:31
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:日記

おめでとう!我が家族よ!

10月はイベントごとが多数。。。
僕らの結婚記念日。そして、我が子の1歳の誕生日!
その他モロモロ。

自分の結婚記念日よりも我が子の1歳の誕生日がとても嬉しい!
あっ。
結婚記念日も大切ですよ!!!
というわけで、ささやかながら『 ange 』さんでケーキとプリンを購入。
もちろん奥様には内緒で購入。
まさか僕が買って来るなんて思ってもいないことでしょう。
IMG_2859.jpg
やっぱビックリさせたいし、喜ぶ顔もみたいしね!

我が子。
あっと言う間に1歳。早かったなぁ~
親になって1年。どうだったのかなぁ~?!なんて振り返ってみたり。
どんな子に育つのかなぁ~ 将来どんなことやるのかなぁ~
いろんな思いが出てくるね。

僕の両親もこんなこと思って僕を育ててくれたのかなぁ?!なんて思ってみたり。
振り返れば、父親に怒られたことってホントにないなぁ。
小さい頃からワンパク坊主で廻りに迷惑かけてばっかりいたらしいけど、父親に怒られた記憶はほとんどない。

我が家はどちらかと言えば、見守ってくれるタイプ。
はなっから怒るんじゃなくて、良いことはもちろんそれが悪いとわかってても怒らない。
自分で経験すれば、区別もつくし、人の痛みもわかる。
それが父親だった気がする。
小さい頃はそんなこと気が付くはずもなかったが、高校生くらいになるとなんで怒らねんだ!!
って疑問思ってたね。高校生だと反発心も強いからね。
怒られて怒鳴られた方が気がラクだぁ!って内心は思ってたし。
だって本来であれば、怒られるはずの場面で『 わかったかぁ? 』の一言だけ。
他にはなんもなし。
余計にこっちは切なくなる…
『 あっ。俺やっちゃいけないことをやっぱしたんだぁ… 』ってね。

父親も怒らないようにと意識してたのかなぁ?!

子供の教育なんてよくわかんないけど、子供を気持ちを汲み取れる親でありたいね。

我が子よ!
元気にスクスク成長してくれよぉ~!
  • 2011/10/26/Wed 08:50:06
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:新築

Cafeづくり vol.5 外壁・内壁施工

前回の『 断熱施工編 』に続き今回は『 外壁・内壁施工編 』です。

外壁は至ってシンプル!
お客さまの要望もあってホワイト一色です!
ゴチャゴチャしてるよりはシンプルな方がスッキリしてて僕は好きです。
IMG_2672.jpg
IMG_2671.jpg
店舗内の方も内壁施工です。
木で下地を作ったとこに石膏ボード張っていきます。
店舗なので基準法とかいろいろあってなかなか大変です。
あとは保健所とか…衛生面には特に厳しい…
IMG_2686.jpg
IMG_2688.jpg
さてさて、次はカウンターの設置です。
長さ4mのカウンターが左に設置され、厨房前にもカウンターが設置されます。
IMG_2720.jpg
ここまでくれば、あともう少し!

オープンが待ち遠しいですね!

たくさんのお客様

『 第27回IH節約クッキング 』
たくさんのご参加ありがとうございました!

これにて締め切らせていただきます!

今回ご参加いただけなかったお客様には大変申し訳ありませんでした。
次回は早めにお声掛けさせていただきますので、ぜひご参加下さい!

最近は旦那様のご参加も増えてきています。
これを機会にぜひ、料理を覚えてみてはいかがですか?

やってるみると、結構楽しいですよ!
とりあえず、チャレンジしてみてはいかがでしょうかぁ~

第27回IHクッキングチラシ完成

遅れてしまいましたが、ようやく完成です!

IHクッキング vol
IHの使い方やレシピなどを一緒に作りながらやってみませんか?
行栄のお客さまにはたいへん喜ばれています。

チラシを配っているときに申込みをされるお客さまもいらっしゃるので
チラシを配り終える前に人数がいっぱいになることもあります。

みなさまの多数の参加をお待ちしています!
次回の来月の予定はまだ未定です。

  • 2011/10/21/Fri 08:24:04
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:山登り

立山縦走 vol.2

1日目。
テント場にテントを張って、まだ午前中で時間もたっぷりあるので一ノ越まで目指すことに。
雄山まで行く予定もあったんですが、2日目に行くのに初日に行くのは楽しみがないよね~
ってことで一ノ越までの予行練習ということに。

というわけで一ノ越に向かっている道中です。
奥にテントが見えるのがわかりますか?
それにこの雪景色!!
歩くのには不便でなりませんが、綺麗です!!
とっても綺麗!
IMG_6719.jpg
縦走には、最低でも軽アイゼンが必要ですよ。
いや、あった方が良いと思います。

雷鳥沢から一ノ越まではおおよそ2時間30分くらいでしょうか?!だったような?!
帰りは、1時間40分くらいかな?!
一ノ越から雄山までがちょいと急な登りになります。
でも、小学生の女の子も登ってましたからね~

見渡す限り山。山。山。
圧巻です。
ホントに綺麗っす!!!

行栄で登山部作ったら、みなさん行きますかぁ?!
こんな高い山は行きませんが、例えば弥彦山や角田でお昼は、みんなでおにぎり!
豚汁!!なんてのもいいかも。

来年あたり計画してみようかなぁ?!

  • 2011/10/20/Thu 08:37:40
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:山登り

立山縦走 vol.1

行って参りました! 初立山登山! しかも初縦走!
しかも2泊3日の予定は始めてなのでワクワクしちゃいます。
室堂平周辺の3,000m級の山々を一気に歩き回るコースです。
場所:北アルプス 富山県
別山(2880m)・真砂岳(2861m)・富士ノ折立(2999m)・大汝山(3015m)・雄山(3003m)・一ノ越(2700)
室堂平周辺の3,000m級の山々の稜線沿いを一気に歩き回るコースです。
一般的には雄山の方からの縦走が多いようですが、僕らは逆から登ります。
単純に歩く時間だけでも7時間30分以上はかかるコースで休憩の時間や写真を撮ったりする時間は入ってません。なのでかなり時間がかかるような感じです。
僕らは雷鳥沢にテントを張って拠点となります。(この時期はホントに寒い…出来ればテントがいいですね…)

さて、まずはケーブルカーとバスに乗って室堂を目指します。
IMG_6620.jpg
ケーブルカーに乗ってバスに1時間くらい揺られてようやく到着です。
正面には僕らが目指す立山三山が見えてますね~これが立山です!
IMG_6627_20111020074420.jpg
とりあえず、テント場の雷鳥沢へ向かってベースキャンプ(BC)を設営します。
ちょっとかっこよく言ってみただけですけど、ただテントを張るだけです…
IMG_6642.jpg
雷鳥沢の手前にあるみくりが池です!
この池には、風がなければ綺麗立山三山が写るんですけどね~
この日は残念…
おっ!
テント場!雷鳥沢が見えた!
ご覧の通りの雪景色…
歩いてる時はいいですが、止まるとすぐに体が冷えて寒いこと寒いこと。
ここにテントを設営します。
IMG_6682.jpg
そして今回歩くルートがこんな感じ。
左側から別山(2880m)・真砂岳(2861m)・富士ノ折立(2999m)・大汝山(3015m)・雄山(3003m)
IMG_6637のコピー
IMG_6637.jpg
僕らの予定を遥かに超える登山時間と戦いでした。
それは後日また~  ではでは~

  • 2011/10/19/Wed 14:32:33
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:仕事

宣言します!

この年齢になっても… 資格取得。
それは!!
 『 キッチンスペシャリスト 』という名の資格。

キッチンスペシャリストとは。。。
 ① キッチンスペシャリストとは、キッチン空間に設置されている各種設備機器について
    生活者の相談に応じ、多様化する生活者ニーズに対応できる者で、当協会が実施する
    「キッチンスペシャリスト」資格試験に合格して協会に登録し、認定書の交付を受けた方をいいます。
 ② 職能は、住空間と住生活および食生活に関する知識と経験を持ち、メーカー等と住まい手の接点に位置し
   住まい手のニーズに応えて、キッチン空間の構成・使用・維持等に関する専門知識を総合的に
   提供することにあります。
 ③ 職域は、主としてキッチン空間構成要素の製造・販売・設計・施工業等の企業や、その小売店・販工店ですが
   独立自営で前記の職能を担当いる場合も含まれます。
 ④ 資質には、キッチン空間構成要素に関する設備機能や仕様、設計上の知識と経験のほか、ガス、電気
   水道等の防災対策、建築構造との取り合い等についての法律・技術分野の知識と経験も求められます。

                                                      インテリア産業協会より
写真

キッチン関係なので女性の方の取得が多いようですが、とりあえず受けてみることにします!
学科試験と実技試験の2つ。
なかなか難しいそうな感じです… 
受けるからには取得しないとなんですが…
この年齢になるとなかなか頭に入らない!
入ってもすぐ忘れてしまいます。
ホント困ってしまいます。
受ける前から、万が一のときの言い訳を…

とりあえず頑張ります!

第27回 IH節約クッキング開催決定!

『 第27回 IH節約クッキング 』開催決定!
  
 日時  10月29日(土
 場所  行栄事務所
 時間  10:00~13:00
(食事をするため)

今回のメニュー
    鮭ごはん
    椎茸の海老しんじょ焼き
    秋のコンソメマヨサラダ
    茸のワンタンスープ
    さつまいものパウンドケーキ   全5品



29日開催なので、時間もありませんがたくさんのお客さまにご参加頂ければと思っております。
後日、チラシも配布致します。



第26回 IH節約クッキング

『 第26回IH節約クッキング 』を開催しました!
  
  日時  9月25日(土)
  場所  行栄事務所
  
  メニュー   五目おこわ
          焼き豚
          しっとりマカロニサラダ
          夏野菜焼き
          ポテトチップス     全5品

参加者は、ご夫婦・親娘・主婦の5名様でしたが予定をしていたメニューを少し変更して
味覚の秋にふさわしい具材を代用出来るよう、五目おこわに変更しました。
我が家のおもてなしは筒単五目おこわでいつも絶賛です!
CIMG6026.jpg
CIMG6032.jpg


早速、参加者のお客さまからお葉書を頂きましたので、ご紹介させていただきます。
写真
私たちもお客さまが楽しみながら料理を作っている姿を拝見させていただき
大変嬉しく思っております。

また来月も開催しますので、たくさんのお客様のご参加をお待ちしております。

                                    今回のブログは行栄の母より

  • 2011/10/17/Mon 09:03:30
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:新築

Cafeづくり vol.4 断熱施工

建物の造る上で構造はもちろん大切なことではありますが、断熱性能も重要な部分の1つ。
これはご覧の通り、断熱材が内側に入っているので内断熱ですね。
木の上に緑色のテープが置いてあるのがわかりますか?
そこがカウンターになって正面が厨房となります。
IMG_2631.jpg
左側が厨房で、右側がお店となります。
帽子を被った職人さんがいる辺りにテーブルを設置する予定です。
4組くらいでしょうかね?!
IMG_2644.jpg


やっと屋根も外壁の下地も終わり次回は、外壁編。
  • 2011/10/12/Wed 07:46:54
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:仕事

宮城県仙台市青葉区視察

以前紹介した『 女川漁港 』に続いて『 仙台市青葉区 』です。
ここは『 液状化 』が酷い地域です。
液状化現象とは、地震の際に地下水位の高い砂地盤が、振動により液体状になる現象。
これにより比重の大きい構造物が埋もれ、倒れたり、地中の比重の軽い構造物(下水管等)が
浮き上がったりする現象のこと。                        (ウィキぺディアより)

液状化によって地盤が崩れその結果、住宅に被害が…
住宅全体的に、破壊され住めるような状態ではありません。
IMG_2512.jpg
  • 2011/10/11/Tue 09:19:45
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:新築

Cafeづくり vol.3 建て方編

基礎工事も終盤です。
基礎と土間を施工すれば完了です。
晴れの日が続いてコンクリート工事をするにはとても良かったです!
IMG_2270.jpg
さていよいよ、建て方に入ります!
基礎が終わって基礎だけ見てると、とても小さく見えてしまいます。
今回もお客様の方から、『 かなり小さいけど、ホントに大丈夫?! 』って言われましたけど
完成すれば打ち合わせ通りに仕上がります!との説明をさせていただきましたがやっぱり不安ですよね…。
IMG_2517.jpg
行栄では、職人が全て木を加工して造っていきます。
と言うのも、木にも人間と同じように『 性格 』というものがあって1本1本に癖があります。
それを見極めないと木の使い方を間違ってしまうんです。
IMG_2537.jpg
構造と屋根とサッシが完了しました!
IMG_2597.jpg
この時に、お客様と現場で打ち合わせをさせていただいたんですが
『 出来ると思ってたよりも広く感じるね!! 』とお話されてました。
とりあえずは、お客様の不安を解消することが出来てホッとしました!

お客様も実際にある程度まで形にならないと、実際の大きさだとか検討がつきませんよね?!
なので、行栄では設計段階で全てを決めるのではなく、現場で打ち合わせをしながら進めていきます。
その方がお客様にとってもわかりやすいですからね。

次は外壁を施工していきます。
  • 2011/10/08/Sat 00:02:39
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:山登り

鍋パーチィー in 室堂

というわけで行って来ます!
こちらからどうぞ。
立山黒部アルペンルート
先日からの雪で室堂周辺は2~3cmの雪。雪。雪。
少し予定外ですが、これも自然。仕方ありません…

とりあえず向かいます。
今回の目的は紅葉を断念し、山で鍋!!
そしておでん!!
山まで行って食い気に走ることになりました!
みんなで鍋を囲んで大騒ぎの予定です。

後日報告します。
もしかしたら、日帰りの可能性も…
  • 2011/10/07/Fri 08:14:08
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:仕事

宮城県女川漁港視察 vol.1

東日本大震災から半年後に初めて行って来ました。
1つ目の目的地はここ。
 『 宮城県の女川漁港 』

案内をしていただいたのは仙台市の工務店さんです。
当時の話をなどもいろいろしていただいたのですが、言葉になりません…

女川に行く道中です。
仙台市から女川方面へ。
震災前のここからの景色は、見渡すことの出来ないくらい住宅が立ち並ぶ地域だったそうです。
津波でほとんどの家が流され、半年の間に解体された住宅もたくさんあるそうですが
写真で見えている住宅全てが半年経った今でも解体を待っている住宅で
まだ1万戸以上残っているそうです。
時間も経ち草が生い茂ってきていますがこれも心配されているそうです。
IMG_2370.jpg
今では少しづつ残材が片付けられていますが、その廃材の処分も大変困っているんです。
という話をされていました。それがこちらの写真です。
海岸沿いはゴミの山…木材やら鉄くずやら車やら…
何キロくらいだろう… (線の部分だけではなくまだまだ続いています…ゴミの山…)
IMG_2442.jpg
これが全て住宅地だったんですよ。
それが一瞬で風景が変わってしまう。
全く想像がつきません…

そして女川漁港へ。
  • 2011/10/06/Thu 07:18:58
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:ネイル

ネイル始めました!

女性の方には必見です。
お仕事に、デートに、パーティーに、爪をキレイに華やかに彩ってみませんか?
ネイルケアやネイルアート、そして教室!

ちなみに講師は…

『 NPO法人 日本ネイリスト協会 本部認定講師 』
の先生が全て行ってくれますので、とても安心して任せられると思います。
もちろん、専門学校に通わなくても本部認定講師なのでネイル検定を受講することも出来ます!
現在も生徒を指導していますし、受講希望の方や普段のネイルをしてほしいということで問い合わせは頂いております。


場所は行栄事務所の1階にて行っています。
時間帯や金額などはお問い合わせ下さい。

今後は行栄でもイベントとして、ネイルをやってみたいと思っています。
娘さんにでもしてあげてはいかがでしょうか?
親子で楽しめると思います!

連絡先   総合建築 行栄
電話番号  0256-93-5301
  • 2011/10/05/Wed 07:34:00
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:新築

Cafeづくり vol.2 基礎工事編

すでに終わってはいるんですが、基礎工事編。
IMG_2117.jpg
IMG_2185.jpg
IMG_2198.jpg
こんな時に雨でも降ると困っちゃいます。
幸いにも天候の良い日も続いて助かりました。

次は基礎のコンクリート打設です。
ここは基礎にとって重要なポイント。
ただ、コンクリートを打てば良いってもんじゃありません。
これによって仕上り方も変わってきますからね。

実際、ここまで出来てる業者さんは少ないですね。
だって、手間を掛ければコストが高くなりますからね。

知らない方もも多いんでしょうね…

  • 2011/10/04/Tue 08:51:32
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:新築

Cafeづくり vol.1

場所はここ!ってこれじゃわかりませんよね。
所在は燕市某所。
四角に囲ってある場所がお店が出来る土地です!
IMG_1797.jpg
IMG_2108.jpg
さ~て、材料が会社に届いた時の写真です。
すでに加工は終わってしまってますが…
材質は杉材で大きな梁となります。
  • 2011/10/03/Mon 13:47:52
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:日記

御無沙汰しております。

みなさまご無沙汰しておりました。
約2ヶ月間、このブログを放置状態しておりました…
大変申し訳ありませんでした。

先日、お客様に会った時にブログが全然更新されてないよぉ~!って言われまして…
えっ!見ててくれてたんですかぁ~!?
なんて僕の方がビックリでした!

これからまた頑張ります!


今年も今月を入れて後3ヶ月で終わってしまいますね。
早いもので、10月ですよ。
あっというまですね。

さてさて。
後日アップしますが、燕市にカフェがオープンします!
のちほど。

リスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。